ひがしドイツぐらし

旧東ドイツでの暮らしなどについて書いていきます。

Twitterはじめました。

ブログに書きたいと思う出来事はあっても、なかなかその気が起こらず、

他の方の面白いブログを読んでじゅうぶん満足しておりました。そして気づけば8カ月。気まぐれなブログなので、そんな感じです。

 

 

唐突ですが、ブログ用にTwitterアカウントを作りました。

twitter.com

 

 

 

午後のお散歩中に出会った猫。特徴のあるお顔立ち。近所の良く吠える犬に影響されたらしく、鳴き方が犬!

「わん!わん!」のリズム&トーンで、「みゃう!みゃう!」と言いながらどんどん近づいてきます。かわいい。

f:id:ost-leben:20171009004812j:plain 

 

はじめまして

 

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
ひぴりと申します。

 

初のブログ、不慣れな点が多いかと思いますが、
どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

ひぴりとは?

 

アラサー、社交的なインドア派。
日本では主に社畜をしていました。
海外在住歴:あっちこっちに計7年
うち、ドイツには1年ほど住んでいます。 

 

 

なぜ東ドイツ?

 

良きパートナーと巡り合い、
彼の出身地であるこちらに来ることにしました。

 

 

なぜブログ?

 

引っ越す前、遊びに来たことはあったとはいえ、
東ドイツという独特な歴史をもつ場所。
よくわからないので、ネットで調べてみました。
出てくるのは、ほとんど暗い話題ばかり…。
でも、住んでみると「あれ、意外に良いところじゃないか?」と。

 

東ドイツに興味ある方や、こちらへ引っ越す予定の方、
興味はないけど、ドイツに興味のある方などに、
東ドイツ・ドイツ生活の様子(そして魅力)が少しでも伝われば、と思います。

 

 

おまけ

 

この間パートナーの実家で見つけた
旧東ドイツ時代のマッチ入れ。
かわいい。
チェコスロヴァキア製だと思う、とのこと。
真ん中あたりの白い線で開けて、
上の部分で着火。
実家でいまだに使っている。

 

f:id:ost-leben:20170202081708p:plain